引っ越し見積もりを一括でプロが代行してくれる

引越し業者選びに悩む。お勧めの業者選びの基準は?

引っ越し見積もり相場を調べる意味

 

引越しをする、でも、引越し業者はどんなのを選んだら良いかよく分からない、
どうしたら良いのだろうっていう不安が出る事があります。

 

もともと引越しなんて毎年するものじゃないので、
いざ引っ越すとなったとき「何をしたら良いの?」ということが多いです。

 

引越しをすると決まったら、
とにかく必要なのが早めに「引越し業者を選ぶ」ということ。

 

でも、この引越し業者を選ぶというのが難題で、
出来れば安く、出来れば安心出来る業者にお願いしたい。

 

引越し業者でぱっと思いつくのは
アート引越センター
赤帽
クロネコヤマトや佐川急便
引っ越しのサカイ
いくらでも出てきます。

 

大手なら安心かなって思っていろいろと調べると、
大手でも結構嫌な口コミが広がっていることも多い。
こうなるともうどこを選んだら良いか分からなくなるのが普通です。

引越し業者選びに迷ったら、まずは引っ越し費用でどこにするか決める

引っ越し見積もり相場を調べる意味

 

引越し業者選びを始めるとわけが分からなくなってきます。
悩んでわけが分からなくなったら、
とにかくまずは「引っ越し費用」で比較します。

 

 

いわゆる「引越し業者一括見積もり」です。
ただ、ここでネックがいくつかあります。
引越し業者の一括見積もりというのは、
見積もりを依頼する時はネット画面の必要事項を入力するだけですが、
その後の「業者との対応」は全部依頼者側がやることが多いです。

 

 

タダでさえ不安になっているのと、
混乱しているので目安を手に入れようとしているのに、
最初だけ簡単で、後は自分でやってっていうのは、
相当ストレスになります。

 

 

このため、今では一括見積もり自体が面倒になってきてます。
ただ、そういった時代背景を考慮して、
少しでも負担を少なくしようという新しいサービスも出てきています。

 

 

それがこちら↓
嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

 

 

やっぱり多いんです。
一括見積もり依頼後に山のような電話が掛かってきて、
対応に困るケース。

 

 

一括見積もりの良いところは、
自分に合った業者を探しやすくしてくれる点です。
しかし、それが逆にストレスになっている。

依頼者の面倒を仲介サポートが肩代わりをしてスムーズに引越しが出来るようにする

引っ越し見積もり相場を調べる意味

 

一括見積もりは見積もり後に各業者から電話連絡やメール連絡で
あれこれやりとりが発生します。
そのやりとりを仲介に入るサポートセンターが肩代わりしてくれることで、
こちら側の労力が圧倒的に少なくなりました。

 

 

しかも、こっちの電話番号などが引越し業者に伝わらない仕組みに
なっているため、見積もり依頼の後、結果的にキャンセルになっても、
ごちゃごちゃした話にならないです。

 

 

引越しラクっとNAVIのサポートセンターの人とやりとりをすることで、
必要な情報をまとめてセンターから業者に伝わり、
見積もり結果はネット上の管理画面に表示される仕組み。

 

 

いちいちメモを取ったり、
それぞれの業者に同じ話をしなくて済みます。
そして、一番知りたい「どの業者を選べば良いか」っていう
目安が手に入ります。

 

 

引越しの時に特に重要になるのは費用です。
この費用の部分を最初にはっきりさせることで、
後は候補となっている引越し業者から選べば良いです。

 

 

これだけ分かるだけでも、ものすごく引越しの準備がはかどります。
引越し業者を選ぶときに悩んでしまったら、
手軽に見積もりを取れる仕組みを使いながら、
費用を比較して選ぶのがお勧めです。

 

 

まずは見積もりを検討してみるならば、
詳細はこちらから↓